2007年10月16日

割合、三回目

すっかり更新が遅くなっていますが、元気にがんばっています。

チャナは二学期に入ってからも、休日だけ割合の問題を解き続けています。

割合だけの問題集、三回目です。

さすがにすらすらと解けるようになってきました。

中学入試レベルの難問も、かなりいけるようになりました。

割合との格闘もあと少しか?
ラベル:算数

2007年09月03日

夏休みの宿題の漢字2

文句タラタラだった、娘のチャナですが、なんとか全ての漢字を、覚えてプリントに記入しました。

昨日までかかっていましたが、やり終えた達成感はあったようです。

全部で300熟語あったようです。

一週間もすれば、半分くらい忘れてしまうかもしれません。

復習もしておかなくては、せっかくの努力を無駄にしてしまいそうです。

お疲れ様でした。

新学期のスタートです。
ラベル:漢字 小学6年生
posted by iwasi at 15:48| Comment(8) | 国語>漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

夏休みの宿題の漢字

チャナの小学校では、夏休みの宿題は先生の手作りプリントです。

私が小学生の時は『夏の友』というドリルをやっていたのですが、経費節減なのか、親を思ってか、わら半紙に印刷された問題が、ドサッと出ます。

それと、一学期に習った、漢字ドリルと計算ドリルをノートに二回づつしていく。

というものです。

あと、自由研究、読書感想文、絵が一枚が必須となっています。

さて、先生の手作りプリントには、漢字の問題が6枚分ありました。

チャナは漢字があまり好きではないので、半分くらいしか分らなかったのです。

漢字ドリルや教科書で出てきた使い方なら、なんとか分るようなのですが・・・・。

分らなかった漢字を聞いてくるので、国語辞典で調べるように言いました。

相当な時間がかかってしまったようです。

調べるだけで、練習はほとんどしようとしません。

そのまま記入しようとするので、静止し、練習して一週間後に再度、分っていたものだけを記入するように言いました。

いやいや練習するので、一週間経つと、半分以上を忘れているようです。

記入できなかったもの、間違ったものは私が消して、再度練習して一週間後に再チャレンジ。

3回目にも書けなかった漢字がまだたくさん残っています。

「友達はみんな、携帯で変換して調べて、そのまま書いたって言うてたで。うちはおかしいわ。こんなんできあがらへんわ」

と文句タラタラ。

でも、文句を言いながらも私のやり方に従ってくれています。

あと三日。

夏休み最後まで漢字に追われることになりました。


ラベル:小学6年生 漢字
posted by iwasi at 17:27| Comment(0) | 国語>漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

答えを見たら理解できた

今日、割合の確認テストをやってみました。

やっと、60%の正解率です。

うーん、まだまだ。

チャナのように、身についていくのが遅い子どもは根気が必要です。

しかし、答え合わせをしながら、気付いたことがあります。

今までは、答えを見てもなぜそうなるのか、の理解すらできていなかったのです。

それが、

「あっ!そうか!」

と言っているのです。

チャナの兄の時と比較すると、チャナが勉強をマスターしていくスピードは本当にゆっくりです。

だけど、確実に少しずつでも、身についているのだと実感しました。
ラベル:算数 小学6年生

2007年08月22日

割合の復習

チャナは夏休みの間、毎日、割合の文章題を解いています。

5年生の時、とても力を入れてがんばったのに、やはりかなり忘れていました。

はじめは間違いも多く、頭の中に?がいっぱい飛んでいるようでした。

しかし、めげずに毎日やっていると、80%程度ですが、正解し、キチンと理解して解けるようになってきたようです。

5年生で習った単元ですが、つまずきポイントの割合の問題。

6年生の夏休みに徹底復習をしています。

使った問題集はこれです。

思考力算数練習帳シリーズ 10 倍から割合へ


ラベル:小学6年生 算数

2007年08月02日

ピアノ

チャナはピアノを習っています。

練習嫌いなので、あまり上達しません。

のだめカンタービレを読んで、幼い頃から積極的にコンサートなどで生演奏を聴いていないと、上達はしないのかなあ?

なんて思っていました。

最近、クラッシクブームなのか、私の住む大阪では、音楽家の卵達による無料のミニコンサートが、百貨店やホテルのロビーなどで開催されていることがよくあります。

せめてと、積極的に聴きに行くようにしました。

すると・・・・。

チャナのピアノが少し変わってきました。

演奏しているところを間近に見れ、楽しそうに見えるようです。

夏休みに入ったこともあり、積極的に練習するようになりました。

音楽家になってほしいと思って習わせたわけではなく、チャナから習いたいと言ってきたピアノです。

やめたいと言ってくるまで、とりあえず行かせようかと思っています。

音楽家になれなくても、何か身についているものもあるはずと。
posted by iwasi at 13:56| Comment(0) | 習い事>ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

くわもと

おもしろいものをみつけました。

ちょっと、拝借です。



このバス停みたいなマーク。

上の広いところを@

下の左側をA

下の右側をB

として、必ず@、A、Bの順番に言葉を入れると、簡単に公式が覚えられるんだそうです。

割合は、くわもとです。

@らべる量 Aりあい Bとにする量

速さは、木の下のハゲじじい。
 
@距離 A速さ B時間

と入ります。

これを覚えたら、横線は割り算。縦線は掛け算。であることも覚えます。

@の値をだすのは、A×B

Aの値をだすのは、@÷B

Bの値をだすのは @÷A

慣れると簡単に公式を覚えられそうで。忘れにくそうです。



密度、濃度計算、オームの法則もこれでいけるそうです。

工夫して、簡単に覚えさしてあげたいです。

2007年07月30日

受験の神様

『受験の神様』というドラマをチャナと二人で見ています。

チャナも小学6年生。

中学受験はしないけれど、いろいろ感じることは多いです。

たった12歳の子ども達。

背負うものは大きいのですね。

ドラマの中のシーンのうち、我が家でも実行していること。

それはリビングで勉強させるということ。

リビングで勉強した方が伸びると書いてあった本があったので、うちはずっとリビング勉強です。

親も子どもの勉強時間は読書をするなど、テレビ、ラジオのような子どもの集中力を邪魔してしまう行動は慎んでいます。

間違っていなかったのだ!とうれしくなりました。

漢字ばかりを辞書で引きながら、勉強しているシーンがありました。

早速我が家でも取り入れてみましたが、チャナはとてもいやそうです。

辞書を引くということに慣れていないのです。

わからない漢字は解答を見ていたので、辞書で調べるということはとても面倒に感じるようです。

無理やり続けさせています。
ラベル:小学6年生
posted by iwasi at 23:15| Comment(0) | テレビ番組>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

約分、通分に強くなる

約分、通分で苦労する子どもは多いはず。

チャナもその1人です。

そのため、分数のドリルばかりを買って、徹底的に計算練習をしていたのですが、とてもいいテキストをみつけました。


思考力算数練習帳シリーズ 14 素因数パズル
です。

約分、通分をするには共通の素因数をみつけることが必要です。

ところがこれが苦労のもと。

共通の素因数を見つける練習ができるパズルがこのドリルです。

見つけたときはとても嬉しくなりました。

夏休みの間、毎日このパズルで遊びながら、約分通分に強くなれるようがんばってもらうつもりです。

参考までに・・・。

素因数というのは、ある数をすべて素数の掛算で表した時の、各々の素数です。

6の素因数は 2×3=6なので、2と3です。
ラベル:小学6年生 算数
posted by iwasi at 20:28| Comment(0) | 算数(小学6年生)>分数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

そろばん五級

チャナが珠算5級に合格しました。

自宅でそろばん練習を始めて、11ヶ月です。

毎日10分づつですが、欠かさず練習してきました。

おめでとう。
posted by iwasi at 20:42| Comment(0) | 算数>計算力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。