2007年03月20日

少数の割算の余り

チャナも整数の計算間違いはかなり減ってきました。

しかし、少数となるとややこしくなるようです。

掛算の方はなんとか、少数点以下を数えて正しく答えを出すことができるのですが、割算がまだまだという感じです。

昨日、チャナがつまづいた問題

 割算の商を十分の一の位まで求め、あまりも出しなさい。

   4.8÷0.73


 チャナの誤答 6.5余り5.5

 正答     6.5余り0.055


割る数よりもはるかに大きな余りを平気で書きます。

まだ、割算の持つ意味が分っていないようです。

少数の割算の余りは確かに難しいです。

筆算でする時、両方が整数になるまで小数点をずらして、答えの方は、ずらしたところに合わせて小数点を打ち、余りは元の位置に合わせて小数点を打たなくてはなりません

5年生になって、少数の割算でつまづいていることに気付き、今日まで計算力をつけることに的を絞ってきました。

ようやくつまづいたところに到着したという感じです。

完全に間違えなくなるまで、演習を繰り返してやりたいと思っています。

posted by iwasi at 14:31| Comment(0) | 算数>計算力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。