2007年05月02日

100点勉強法

100点を取るまで、計算ドリルをするという方法を取り入れて、一ヶ月が経ちました。

簡単な基礎の計算問題ばかりですが、最近は多くても2ページでクリアできています。

丁寧な計算が身についてきたようです。

ただ、字は乱暴です。

夏休みまでに、乱暴な字で計算をする癖が治らないようならば、本格的に字の練習を取り入れることにするつもりです。

兄も一年にわたり、ひらがな、カタカナ、数字を毎日練習させたことがあります。

本当は小学校の低学年でやっておくべきことだったのですが、つい放置してしまい、高学年になってから、乱暴な字で悩まされます。

どんなことでも徹底することの大切さを痛感します。

字が丁寧に書けるようになれば、100点勉強法で、うっかりミスを撲滅できる・・・・・筈なのですが。

がんばります。
ラベル:算数 小学6年生
【関連する記事】
posted by iwasi at 15:12| Comment(0) | 工夫勉強>うっかりミス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。